【危機】「ベネッセ」Classi(クラッシー)に繋がらない。対処法は?

Classi(クラッシー)へのログインができない場合どうすればよいのか。

 

2020年4月14日8時現在、教育支援プラットフォームである「Classi(クラッシー)」にログインできないという問題が生じています。

 

Classi(クラッシー)とは

 

ベネッセホールディングスとソフトバンク株式会社の合弁会社です。教育における様々な支援を行っており、その全てがネット環境におけるものとなっています。「全国の高校の“2校に1校”、高校生の“3人に1人”が利用する教育プラットフォーム」と謳っているだけあり、高校に目立ちますが、私立はもちろん、公立高校でも導入している学校があります。活用の在り方は非常に幅広いものとなっています。

 

便利で近未来的な要素を含むClassi(クラッシー)ですが、現在、高校生がログインできないという問題に至っております。昨今のコロナウイルス感染拡大に伴う、教育現場の急速なネット活用によって、高校生はClassi(クラッシー)を使わざるを得ない状況です。

中には、「休校中の課題として、成績に反映させる」など、非常に重大なポジションに位置している場合もあります。さらにこの話には盲点があり、「先生側はログインできている」ということです。先生側は生徒から報告を受けない限り、課題の配信や提出確認をすることができます。

今回はその問題について、詳細や対処法を解説して参ります。

 

 
 
 

第三者による不正アクセスについて

 

概要

Classi(クラッシー)は、2020年4月5日(日)夕方ごろから、外部の攻撃者により不正アクセスが行われていました。外部の専門会社などの依頼をし、4月11日にこの不正アクセスによる閲覧内容や情報、そして範囲を確定することができたとのことです。
期間は2時間程度(4月5日14時5分~16時19分)です。

 

不正アクセスによる被害状況

不正アクセスによる被害状況は下記の通りです。

 

(122万人に及ぶ)
①ID 
②パスワードを暗号化した文字列

(2千人に及ぶ)
③教員が任意で記入した紹介文

 

これらが閲覧された可能性があります。

 

 

Classi(クラッシー)の対応

こういった状況ということもあり、早急な対応として、利用者に「パスワードの変更」を呼びかけています。さらに、利用する生徒・保護者・先生に向けて相談窓口を開設しました。本日(14日)から平日は午前8時~午後7時、土曜日は午前8時から午後5時まで受け付けることができるそうです。

 

Classi(クラッシー)相談窓口
平日: 8:00~19:00
土曜: 8:00~17:00

 

TEL    0120-011-309

 

 

 

なぜ現在繋がりづらいの?

 

 

不正アクセスによる対応は、終息してきています。しかし、現在もなおClassi(クラッシー)につながらないという高校生が続出しているのです。それはなぜでしょうか。

その原因として考えられるのが、「アクセス集中」によるものです。休校宣言がされてから、はや1カ月以上が経ち、学校側は生徒の学力維持のために、ありとあらゆる手段を模索しています。

しかし、いきなりのことで準備ができていないこともあり、Classi(クラッシー)を導入しているほぼ全ての学校は、この活用に徹している最中です。

こうなれば当然、今までになかったアクセス数になってしまいます。さらに、動画などの重たいコンテンツや、ファイルの添付がサーバーへの負担を重くしていると考えられます。

 

 

いつまで繋がりづらいの?

 

私も何度か試していますが、生徒側からだとなかなか入りづらい状況が続いております。先生側からですと、スムーズに入ることができる時もあるのですが、、、

正直にいつまでかは申し上げられませんが、この状況は今に始まったことではなく、1週間以上前から続いております。Classi(クラッシー)サイドの対応発信などを考えても、まだまだつながりづらいことに変わりはないでしょう。

 

 

休校中の課題はどうすれば良いの?

 

Classi(クラッシー)を導入しているほぼ全ての学校の生徒の皆さんは、この問題に悩まされていると思います。

Classi(クラッシー)側も「全力で対応する」と頑張ってはくれていますが、ただ対応を待っているだけでは、無駄に時間を過ごしてしまいますね。そのため、下記の手順で対処することを推奨します。

 

 

【対処法】

 

①学校に連絡

まずは学校に一言連絡を入れてください。先ほども述べましたが、先生側のログインだと案外簡単に繋がってしまうことがあります。つまり、高校生の皆さんから連絡をもらわないと、先生は入れた気になって、どんどん課題を配信する可能性があるということです。

この相互の認識を共通にするためにも、「つながりにくい状況です。課題に取り組めないのですが、どうすれば良いでしょうか」と電話をいれましょう!

特に高校三年生にとって、この時期はとても大切です。大学受験を目指すなら、この休校期間如何に効率的に学習するかが鍵となってきます。Classi(クラッシー)につながらないからといって、そこに労力を割いている暇はありません。先生に聞いてすぐに返答が返ってこなかったら、電話した時間と内容をメモ書きにしておき、すぐ受験勉強に取り組みましょう。

このメモ書きは、証拠として保管しておくことがポイントです。万が一課題が終わらなかった場合でも、その証拠を見せて、「時間と量」に対する疑問を、先生に投げかけることができます。また、連絡したことで寛大な措置をとってくれる場合もあります。

 

②ネット環境を変える

インターネットの環境を変えてみましょう。例えば、家のWi-Fiを一度切ってみたり、電源を切ってみたりすることです。Classi(クラッシー)につながりづらい状況ではありますが、つながらないという訳ではありません。もしかしたら、端末の問題が原因かもしれませんので、一度試してみるのも良いかと思います。

 

③ブラウザ版で試す

これは先生側のログインでよくあることなのですが、ブラウザ版で試すと簡単につながることができたりします。たまたまなのかどうなのか分かりませんが、試してみる価値はあると思います。

Classi(クラッシー)公式サイトはこちらです!

 

 

 

まとめ

 

他にも「高校生側にプッシュ通知が来ない」という情報が入ってきております。その原因については、Classi(クラッシー)側に訪ねて、再度こちらに記載していこうと思います。

高校生の皆さんにとって、とても大事な時期がこのような事態になってしまっていることに、心もとなさを感じています。

少しでも協力できることを考え、こちらに情報を発信するよう努めて参ります。

また、当サイトでは

「本気で小論文を書けるようになりたい」

という人に向けて、有益な情報を発信しております。
是非こちら記事もご覧ください。

 

関連記事

  小論文の書き方を丁寧に解説!     ここでは、2020年から急激に試験導入が見込まれる「小論文」について、最低限知らなければならない内容について解説をしていきます。   「大学入試で小論文が課されるんだけど、[…]

関連記事

小論文を書き始めるまでのプロセスを解説します!   ここでは、実際に小論文を書き始めるための「プロセス」について解説をしていきます。「これから小論文試験合格に向けて、頑張って勉強したい!」と思っている方や、「[…]

関連記事

グローバル化は格差社会の源泉!!  ここでは、近年トレンドとなるであろう小論文テーマを解説してゆきたいと思います 「小論文を書くためにはそれだけの社会的な知識が必要である!」 今回は2020年度小論文テーマとして必須の知識であ[…]

 

追記

4月15日15時現在もなお、クラッシーへは繋がりにくい状況。サーバー増設を待つのみでしょう。
 

お名前.com



スタディサプリENGLISH(新日常英会話コース)



いろはに小論研究所の最新情報をチェックしよう!
>IROHANI 小論研究所

IROHANI 小論研究所

当サイトでは、本気で小論文作成能力を向上させたい人に向けて、情報を発信していきます。文章が書けなくて、悩んでいる方、今からでは遅いと諦めかけている方、安心してください、当サイトの情報をしっかりと一つずつ学んでいけば、誰でも簡単に良い文章が書けるようになります。

CTR IMG